忍者ブログ
  • 2018.01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 2018.03
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/02/21 22:29 】 |
不動産担保ローン
不動産を担保にしてキャッシングローンを組むと、ある程度のまとまった融資を受けることが出来ます。
これを不動産担保ローンといいます。

担保にする不動産の価値によって金利や融資額などが決まってきます。
不動産の評価に関しては、その評価の満額を融資してもらえるわけでは有りません。
ですが、評価によってはかなり多額のローンも可能です。

金利は10パーセント程度から上は20パーセント程度まで設定してあり、通常の消費者金融ほどではありません。
ローンの期間も長めに設定して有ります。

金利のほかに手数料やその別の諸費用がかかるので、その分もしっかり計画に入れておかなくてはいけません。
不動産を担保に取ると言うことは、もし返済ができなくなってしまったら、その不動産が売却されてしまうと言うことに成ります。
そういうリスクも頭に入れて、ローンを組むべきでしょう。
PR
【2012/01/20 10:14 】 | キャッシング | 有り難いご意見(0)
<<キャッシングの審査基準-個人の信用情報に関すること | ホーム | キャッシングの審査基準>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>