忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 20:59 】 |
キャッシング審査に必要な書類
キャッシングの審査をおこなうためには、金融機関が借り手の返済能力を調査するために必要な資料がいくつか有ります。

キャッシング会社・キャッシング商品・借入れ額によって提出を求められる書類は異なっています。
まずは、借り手の身分を証明する書類が必要です。

これは、借り手の住所の確認に使用されているみたいです。
例えば、パスポート・運転免許証・住民票の写し・各種保険証のいずれかを提出すれば問題なく審査に入ってもらえるでしょう。

もちろん住民票以外は原本ではなくコピーで大丈夫です。
又、これは50万円以上のキャッシング利用時に提出を求められるのが普通ですが、収入を証明できる書類も必要です。

普通の会社員は源泉徴収票・給与明細・課税証明のいずれかのコピー、自営業の人は、税額通知書・課税証明・確定申告・所得証明書のいずれかのコピーが必要です。
これらの書類をもとに金融機関は審査を行ないます。
PR
【2012/01/05 10:56 】 | キャッシング | 有り難いご意見(0)
<<学生ローン | ホーム | キャッシング審査に必要な書類>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>